Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN 7/13にグランドオープン

パルティスがPRサポートをさせていただいている白馬北尾根高原に、最高級グランピング施設「Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN」が本日7月13日にグランドオープンします。

「Snow Peak FIELD SUITE HAKUBAKITAONEKOGEN」は、新潟県三条市のアウトドア用品メーカー 株式会社スノーピークがプロデュースする、グランピングブランドの最高峰「FIELDSUITE」の第1号となるもの。北アルプス・後立山連峰の白馬三山が目の前に広がる標高1,200mの絶景フィールドに、「FIELD SUITE」のために開発された特別仕様の宿泊テント7棟と、建築家の隈研吾氏がデザインしたモバイルハウス「住箱−JYUBAKO−」1棟を、それぞれ約100㎡のウッドデッキに設置。オールインクルーシブのオーベルジュスタイルのグランピングで、夕暮れ時から星降る夜、ご来光、涼やかな朝までのゴールデンタイムを8組16名様のみで堪能することができます。

各宿泊テントにはダブルベッド2台が、「住箱−JYUBAKO−」にはシングルベッド2台にトイレシャワールームが設えられ、全室エアコンやWi-Fi設備を完備。お風呂は北尾根高原の麓に湧き出る白馬八方温泉の湯を敷地内で楽しみます。夕食は、イタリアで6年間修業した新進気鋭の若手シェフが、地元の食材を使って腕を振るったコース料理をダイニングテントで長野県産の希少なワインとペアリングしていただき、夕食後は、屋外の焚き火バーでお好きな飲み物とともに天体ショーを楽しみます。ご来光を楽しんだ後の朝食は、それぞれの客室デッキで、朝の景色とともに味わい、チェックアウト後のお楽しみにランチボックスもご用意します。また、ガイド付トレイルや、熱気球体験(別料金)、青木湖 に浮かべたカヌーで楽しむ湖上ランチ(別料金)など、様々なアトラクションも準備されています。宿泊料金は、一泊ひとり7万円〜11万円 (ご滞在中のフリードリンク・アクティビティ(一部除く)・長野駅からの送迎含む)。ご宿泊は10歳以上より。今シーズンの営業は、11月4日までで、来シーズンのスタートは来年のゴールデンウィーク頃を予定 しています。宿泊は、ホームページfieldsuite-hakuba.comまたは、オンライントラベルエージェント(一休.com/Relux/Booking.com)よりお申込みください。お問い合わせは、電話090-2524-4555またはメールfsh@happoone.co.jpまで。

ご興味がございましたら、是非以下ホームページをご覧になってみてください。
https://fieldsuite-hakuba.com/