Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGENにてグランピングディナーツアー「Après & Dining」が12/13よりスタートします

パルティスがPRサポートをさせていただいている最高級グランピング施設「Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN」において、冬のプログラム グランピングディナーツアー 「Après & Dining」が12月13日よりスタートします。

「Après & Dining」は、営業を終了した静かなスキー場内のダイニングで、地元の食材を使ったフルコースディナーを長野県産の希少なワインとペアリングしていただき、ディナーの前後は「焚き火バー」で、食前酒・食後酒をおともにあたたかな焚き火を囲みながら、美しい夜の雪原を楽しむグランピングスタイルのディナーツアー。ディナー後はスノーキャット(雪上車)に乗車し、白馬村の夜景や星空を鑑賞しながら下山します。

料理の腕を振るうのは、イタリアで6年間修行し、星付きレストランを中心に豊富な経験を積む新進気鋭のシェフ 鈴木伸悟。2019年7月にスタートしたスノーピーク社プロデュースの最上位グランピングブランドFIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGENの料理長として、一泊70000円〜の宿泊客の舌を唸らせてきました。

「Après & Dining」は、毎週 火、水、金、土曜日の午後4時30分から午後7時30分まで。料金は、白馬村までの送迎を含め、大人ひとり3万6千円(税込)、12歳以下のこどもひとり2万円(税込)。定員は9名まで。実施期間は、2019年12月13日(金)から3月頃までの予定ですが、雪の状況により変更になることがあります。ご予約、お問合せは、お電話090-2524-4555またはEメール(fsh@happoone.co.jp)まで。

公式ホームページ:https://fieldsuite-hakuba.com/